調合

formulation

配合技術により、さまざまな成分を組み合わせて、特性が強化された新製品を実現できます。 これらの物質はいくつかの理由で使用され、有効成分と同じくらい重要です。

補助剤と有効成分の適切な組み合わせにより、特定の市場セクターに最適な特性を得ることができます。実際、私たちはバイオ農薬、植物保護製品、API、医療機器、栄養補助食品、化粧品向けにさまざまな種類の製剤を開発できます。
作用部位の濃度と持続性を制御しながら適切な方法で標的に有効成分を送達することが可能であるため、適切な処方された調合が重要です。 さらに、製品アプリケーションが容易になり、物質の使用に関する安全上の懸念が著しく軽減されます。
この革新的な配合のアプローチにより、製品の最終的なコストを削減し、品質を向上させることができます。
私たちはこの分野で深い経験を有しており、お客様と目的志向の姿勢はお客様のビジネスに焦点を当てています。

Clever Bioscienceの部門は完全に専門化されており、すべてのソリューションはカスタマイズされ、競争力があります。

  • オイル分散(OD)
  • 粉剤(DP)
  • 粒剤(GR)
  • 水和剤 (WP)
  • 液剤 (SL)
  • 乳剤(EC)
  • SC剤
  • SE剤
  • 水和性顆粒剤 (WG)
  • マイクロカプセル剤 (ME)
  • ゲル化剤
  • 錠剤 (TB)
  • 種子処理専用剤
  • 水溶剤 (SP)

専門家に連絡する

Giorgio Freschi

農業

ジョルジョ・フレスキ
giorgio.freschi@cleverbioscience.com

davide de simeis

医薬品

ダビデ・デ・シメイズ
davide.desimeis@cleverbioscience.com

Elisa Breviario

化粧品

エリザ・ブレヴィアリオ
elisa.breviario@cleverbioscience.com

他のサービス

phone
電話

+39 0385 833 896

open mail
電子メール

info@cleverbioscience.com

map pointer
訪問

Via Europa, 5
27041 Casanova Lonati (PV)